コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御幘 オサク

大辞林 第三版の解説

おさく【御幘】

御幘の冠に結ぶ白絹。纓えいを巾子こじの上から前へ折って巾子ぐるみ後ろに結び垂れる。結び方に山科流と高倉流がある。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報