コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御用紙 ゴヨウシ

デジタル大辞泉の解説

ごよう‐し【御用紙】

御用新聞。
江戸時代、幕府に納めた特漉きの紙。また、大名などに納めた紙。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

御用紙の関連キーワード市川大門手漉和紙安芸三郎左衛門市川大門[町]三加和[町]五十崎[町]ゼンガー事件宮地手漉和紙いの(町)慶俊(2)望月清兵衛十和[村]伊野[町]越前奉書御用新聞丸森和紙成島和紙因州和紙伊勢和紙市川紙備中紙

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

御用紙の関連情報