恋振(読み)こいぶるい

精選版 日本国語大辞典の解説

こい‐ぶるい こひぶるひ【恋振】

〘名〙 初心の者などが、恋の感情のために身ぶるいすること。
※浄瑠璃・山崎与次兵衛寿の門松(1718)上「見なれぬあげやの大さはぎ、恋ぶるひして見すぼらし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報