コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

恒等写像 こうとうしゃぞう identity mapping

1件 の用語解説(恒等写像の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

恒等写像
こうとうしゃぞう
identity mapping

恒等変換または単位変換ともいう。集合 S の任意の元 xx 自身を対応させる写像 I (あるいは ide などと書く) を,S の恒等写像という。これを写像 ISS で表わす。 I はもちろん全単射である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の恒等写像の言及

【写像】より

…例えば,(1)f(x)=x3xは実数の全体RからR自身への全射であるが,単射ではない,(2)f(x)=exは,RからRへの単射であるが,全射ではない,(3)f(x)=x5+1は,RからRへの全単射である。
[包含写像,恒等写像]
 集合Aの部分集合A′の各元aに,aaと定めると,A′からAへの単射写像を得る。この写像を,A′からAへの包含写像という。…

※「恒等写像」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

恒等写像の関連キーワードインライン変換高速フーリエ変換コンバーター直交変換離散コサイン変換連文節変換AD変換かな漢字変換置換群DA変換

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone