悧(漢字)

普及版 字通「悧(漢字)」の解説


10画

(異体字)俐
人名用漢字 9画

[字音]
[字訓] かしこい

[字形] 形声
声符は利(り)。〔竜手鏡〕に訓を著けず、「は利なり」とみえる。「伶俐」の字を、いま「怜悧」のようにしるすが、伶俐が初文。近世以来の語である。〔名義抄〕に「俐は俗の利の字なり」とあり、もと利発の意であろう。

[訓義]
1. かしこい。
2. 幼少の子の利発さをいう。

[熟語]
俐索俐落俐亮

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

地対地ミサイル

〘名〙 (surface-to-surface missile の訳語) 地上または艦上から、地上または海上の目標に対して発射されるミサイル。大陸間弾道弾(ICBM)、中距離弾道弾(MRBM)など。S...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android