コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

情報通信技術総合戦略室 じょうほうつうしんぎじゅつそうごうせんりゃくしつ

1件 の用語解説(情報通信技術総合戦略室の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

情報通信技術総合戦略室

これまで各府省が個別に行ってきた情報通信技術(IT)施策を横断的に推進するための政府の組織。略称はIT総合戦略室。2013年6月4日、内閣官房に新たに設置された。IT戦略の司令塔を担う内閣情報通信政策監に就任した元リコー副社長の遠藤紘一が室長を務める。

(2013-6-6)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

情報通信技術総合戦略室の関連情報