コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

司令塔 シレイトウ

デジタル大辞泉の解説

しれい‐とう〔‐タフ〕【司令塔】

軍艦などで、艦長・司令官が指揮を執る塔。
組織全体の指揮を執る部署や人のたとえ。「選挙戦を支えた司令塔」「プロジェクトチームの司令塔」「合同対策本部が災害復旧の司令塔となる」
チーム戦を行うスポーツで、チームの要となって試合を組み立てる中心選手。サッカーのミッドフィールダーアメリカンフットボールクオーターバック、ラグビーのスタンドオフ、バレーボールのセッターバスケットボールポイントガードなど。守備の要となる野球のキャッチャーのこともいう。リンクマン。ゲームメーカー

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しれいとう【司令塔】

軍艦や航空基地で、艦長・司令官が指揮をするための塔。
作戦・指示をする中枢部。また、その人。 「プロジェクトの-」
サッカーで、攻守の組み立てを行い、ゲーム全体をコントロールする役割を担う選手。野球の捕手などにもいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

司令塔の関連キーワード総合科学技術・イノベーション会議(CSTI)国家安全保障戦略(NSS)と防衛大綱内閣サイバーセキュリティーセンター総合科学技術・イノベーション会議ヤコ ファンデルベストハイゼン都道府県がん診療連携拠点病院ラッセル ウェストブルックウォルフガング オベラートファン・ロマン リケルメズラトコ クラニチャル情報通信技術総合戦略室レアンドロ ドミンゲスロバート ファーベークマルシオ リシャルデスカイリー アービングジャミーア ネルソンシューティングガードハビエル パストーレイーライ マニングダミアン リラード

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

司令塔の関連情報