愛という名の欲望

デジタル大辞泉プラスの解説

愛という名の欲望

イギリスのロック・バンド、クイーンの曲。1979年に発表。クイーン初の全米4週連続第1位を獲得し、全英第3位も記録。アルバム「ザ・ゲーム」(1980年)に収録。フレディ・マーキュリーが初めて録音でギターを披露した曲として知られる。原題《Crazy Little Thing Called Love》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android