コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戦車競走 せんしゃきょうそうchariot racing

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

戦車競走
せんしゃきょうそう
chariot racing

古代ギリシアのオリュンピア競技会の主要種目。2頭,4頭または6頭の馬に二輪車を引かせ競走を行なう。4頭と6頭立てが一般的で,競技場を7周する。カーブ地点での衝突,転覆事故が多く,ここに興味の中心がおかれ,当時最もスピードとスリルに満ちた種目であった。 (→古代競技会 , オリンピック競技大会 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

戦車競走の関連キーワードオリンピア(古代ギリシアの神域)クレイステネス[シキュオン]ドミチウス・アヘノバルブスオリンピア考古学博物館オリンピアの古代遺跡デルフォイの御者パンアテナイア祭ヒッポダメイアミュルティロスピュチア競技会戦車[古代]オリンピックオイノマオスオリンピア祭バキリデスペロプスキルクス陸上競技馬術競技コンスス

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

戦車競走の関連情報