コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戯れがまし アザレガマシ

デジタル大辞泉の解説

あざれ‐がま・し【戯れがまし】

[形シク]ふざけたようすである。ふまじめである。
「すきずきしう―・しき今様の人の」〈・胡蝶〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あざれがまし【戯れがまし】

( 形シク )
ふざけている様子である。ふまじめに見える。 「なにか、-・しと思へばはなたず/紫式部日記」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

戯れがましの関連キーワード紫式部日記シク