コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

戻し交配 もどしこうはいbackcross

翻訳|backcross

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

戻し交配
もどしこうはい
backcross

戻し交雑ともいう。かけ合せによって生じた雑種第1代 F1 と,その両親のいずれかとの交配。両親は必ずしももとの交配に用いた個体でなくともよく,これと同系統に属し,同じ遺伝子型を有するものであればよい。また一般に,ヘテロのものをホモのものに交配することを戻し交配ということもある。劣性ホモとの戻し交配では F1 に生じた配偶子の遺伝子型が,そのまま次代の表現型として現れるので,F1ヘテロであるかホモであるかはただちに知ることができる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

もどし‐こうはい〔‐カウハイ〕【戻し交配】

戻し交雑

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の戻し交配の言及

【戻し交雑】より

…戻し交配ともいう。雑種第一代(F1)と,その交雑に用いられたどちらか一方の親との交雑を戻し交雑という。…

※「戻し交配」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

戻し交配の関連キーワードコシヒカリとコシヒカリBLアングロ=アラブ種遺伝子型配偶子交配F1

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

戻し交配の関連情報