所を替える(読み)ところをかえる

精選版 日本国語大辞典「所を替える」の解説

ところ【所】 を=替(か)える[=変(か)える]

① 物忌みなどでその場所を避けて他に移る。
※源氏(1001‐14頃)若菜上「陰陽師どもも所をかへてつつしみ給ふべく申しければ」
② その位置が逆転する。
※風前雨後(1954)〈中野好夫〉もう一度遇然について「この天下分け目の一戦が、わずか一農夫の謎の頭の一振りで、一瞬して勝敗、所を変えた」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

グレコローマンスタイル

アマチュアのレスリング競技形式の一種。競技者は腰から下の攻防を禁じられており,上半身の攻防のみで戦う。ヨーロッパで発生したのでヨーロッパ型レスリングとも呼ぶ。古代ギリシア時代から行なわれていた型が受け...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android