コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

所得弾性値 しょとくだんせいちincome elasticity

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

所得弾性値
しょとくだんせいち
income elasticity

国民所得 (→国民可処分所得 ) の変動に対応する特定の経済変数の変動の大きさを示す値。たとえば国民所得が1%変化したときに輸入が何%変化するかを示す値を輸入の所得弾性値,同じく国民所得1%の変化に対し雇用量が何%変化するかを示す値を雇用の所得弾性値と呼ぶ。一般に国民所得の変化率を ΔY/Y ,ある経済変数 ( X ) の変化率を ΔX/X とすると,X の所得弾性値は ΔX/X÷ΔY/Y で表わされる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

所得弾性値の関連キーワード輸出入の所得弾力性所得弾力性必需的支出所得要因

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android