コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国民可処分所得 こくみんかしょぶんしょとくnational disposable income

1件 の用語解説(国民可処分所得の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国民可処分所得
こくみんかしょぶんしょとく
national disposable income

市場価格表示の国民所得 national incomeに海外からの経常移転の純受取を加えたものをいう。国内で発生した雇用者所得および営業余剰に海外からの雇用者所得および財産所得企業所得の純受取額を加算したものが要素費用表示の国民所得であり,これに純間接税を加えたものは市場価格表示の国民所得である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の国民可処分所得の言及

【国民所得】より

… 分配要素所得に純間接税を加えた大きさを〈市場価格表示の国民所得(もしくは国民純生産)〉という。市場価格表示の国民所得に海外からの財産所得と企業所得以外のその他の経常移転の純受取りを加えた額が〈国民可処分所得〉である。上記〈その他の経常移転〉の項目には,政府機関の支払約束に基づく国際機関への分担金(支払項目),移民からの送金(受取項目),居住者の海外への送金(支払項目)などが含まれる。…

※「国民可処分所得」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

国民可処分所得の関連キーワード妊娠中絶禁止運動アンチ・アボーション運動国内総生産GDPPTAスーパーボウルパブメド中辻弥寸子国歌NASA

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国民可処分所得の関連情報