コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

扇動・煽動 せんどう

大辞林 第三版の解説

せんどう【扇動・煽動】

( 名 ) スル
人をあおり立てて、ある行動を起こすように刺激を与えること。あおり。 「 -されて暴徒と化した大衆」
〘法〙 他人に特定の行為を実行させるため、その決意を生じさせ、またはすでに生じている決意を助長するような勢いのある刺激を与えること。あおり行為。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

扇動・煽動の関連キーワードあおり行為あおり暴徒刺激決意

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android