コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手柄岡持 てがらの おかもち

美術人名辞典の解説

手柄岡持

本名平沢平格。秋田佐竹藩留守居。文化10年(1813)歿、79才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

手柄岡持
てがらのおかもち

[生]享保20(1735).江戸
[没]文化10(1813).5.20. 江戸
江戸時代中期~後期の戯作者,狂歌作者。本名,平沢常富 (つねまさ) 。通称,平格。戯作名,朋誠堂喜三二。俳名,雨後庵月成。秋田佐竹藩士,留守居役筆頭。黄表紙創始期の代表作者。主著,黄表紙『見徳一炊夢 (みるがとくいっすいのゆめ) 』 (1781) ,『文武二道万石通』,狂歌狂文『岡持家集 我おもしろ』 (1814) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

手柄岡持
てがらのおかもち

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の手柄岡持の言及

【朋誠堂喜三二】より

…江戸後期の戯作者。本名は平沢常富(つねまさ),通称は平格(角),俳号は月成,狂名は手柄岡持(てがらのおかもち)。江戸に生まれ,14歳のとき秋田藩士平沢氏の養子となる。…

※「手柄岡持」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

手柄岡持の関連キーワード芍薬亭長根江戸文学平沢常富大屋裏住森羅万象戯作者俳名