コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

俳名 ハイミョウ

デジタル大辞泉の解説

はい‐みょう〔‐ミヤウ〕【俳名】

俳号。はいめい

はい‐めい【俳名】

はいみょう(俳名)
俳人としての名声。「俳名が高い」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はいみょう【俳名】

俳人として、本名のほかに付ける雅号。俳号。はいめい。

はいめい【俳名】

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の俳名の言及

【歌舞伎】より

…それでもなお,加役料,よない金などの名目で給金の上乗せが行われ,実質は700両,800両を取る役者が何人もあり,やがてもとのままに復してしまう。 役者は芸名のほかに,屋号(表1参照)と俳名(はいみよう)を持っていた。市川団十郎を成田屋三升(さんじよう),尾上菊五郎を音羽屋梅幸,沢村宗十郎を紀伊国屋(きのくにや)訥子(とつし),中村歌右衛門を成駒屋芝翫(しかん)というように,通人は役者を屋号と俳名とで呼ぶこともあった。…

※「俳名」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

俳名の関連キーワード中村吉右衛門(旧・2代)沢村音右衛門(3代)片岡仁左衛門(5代)三升屋助十郎(2代)中村四郎五郎(2代)中島勘左衛門(6代)望月太左衛門(2代)鳴見五郎四郎(2代)山下京右衛門(3代)鎌倉平九郎(初代)佐野川花妻(初代)市川宗三郎(2代)市川高麗蔵(6代)市川小団次(2代)藤村半太夫(2代)花井才三郎(4代)富沢半三郎(2代)山下亀之丞(4代)坂東又太郎(5代)坂東国五郎(2代)

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

俳名の関連情報