コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手舁き テガキ

デジタル大辞泉の解説

て‐がき【手×舁き】

輿(こし)などの乗り物の棒を肩にかつがず、で支えて運ぶこと。
「御乗物―に舁き据ゑ」〈浄・忠臣蔵

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

てがき【手舁き】

手でかかえてゆくこと。 「布団籠に-にして君前に進み/伊沢蘭軒 鷗外

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

手舁きの関連キーワード伊沢蘭軒

手舁きの関連情報