承継執行文(読み)ショウケイシッコウブン

デジタル大辞泉の解説

しょうけい‐しっこうぶん〔‐シツカウブン〕【承継執行文】

執行当事者に承継があったとき、承継人の氏名を表示して付与される執行文強制執行にあたって、執行当事者の変更を明らかにするために作成される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の承継執行文の言及

【執行文】より

…債務名義に表示されている当事者のほかに,民事執行法23条1項は,一定範囲の者のために,または一定範囲の者に対して強制執行が行われる余地を認めているが,執行文は,この範囲を具体的に確定する機能を持つ。いわゆる承継執行文が,その例である。 以上のような機能を持つ執行文は,原則としてすべての債務名義に要求される。…

※「承継執行文」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android