コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

執行文 しっこうぶんVollstreckungsklausel

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

執行文
しっこうぶん
Vollstreckungsklausel

債務名義の執行力の存在ならびに執行の名あて人や目的物などの執行力の内容を公証するために,債務名義の正本の末尾に付記された文言 (民事執行法 26条2項) 。仮執行宣言付き支払命令および仮差押え仮処分命令については,例外的に執行文を要しない。執行文は,債権者の申立てに基づいて,執行証書以外の債務名義については事件記録の存する裁判所書記官が,執行証書の場合にはその原本を保存する公証人が付与する (26条1項) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

執行文【しっこうぶん】

債務名義執行力が存在すること,あるいは執行力の内容(名宛人や目的物)を公的に証明する文章(民事執行法26条)。判決などの債務名義は正本(裁判所などに保管される原本と同じ効力をもつもの)が当事者に渡されるから,債権者は,この債務名義の正本を公証機関(判決調書のときは事件記録を保管する書記官,執行証書のときは作成した公証人)に提出して,その末尾に執行文を付記してもらい,これ(〈執行力ある正本〉という)を執行機関に提出して強制執行を行うことになる。
→関連項目請求異議の訴え

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しっこうぶん【執行文】

強制執行の基本となる債務名義に執行力が現存することおよびその範囲を公証する文言。執行文の付された債務名義を〈執行力ある正本〉(執行正本と略称することもある)と呼ぶ。具体的には,執行文は,裁判所書記官等が,債務名義の正本の末尾に,債権者がその債務名義に基づいて債務者に対して強制執行ができる旨を付記するという形式で付与される。 執行文の機能は,二つに分けられる。第1は,債務名義の執行力を公証する機能である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

しっこうぶん【執行文】

債務名義の執行力を公証する目的で、裁判所書記官が債務名義の末尾に付記する公証文言。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の執行文の言及

【強制執行】より

…この差異は,〈請求異議の訴え〉において債務者が,いかなる範囲の事由を主張できるかという相違としてあらわれる(35条1項,2項)。 また,現実に強制執行を開始するには,債務名義だけでは足らず,それに執行文が付記されなければならないのが原則である(これを〈執行力ある正本〉という)。執行文とは,その時点で債務名義が有効であり,執行力が備わっていることを公証するものである。…

※「執行文」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報