コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

技術摩擦 ぎじゅつまさつtechnological friction

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

技術摩擦
ぎじゅつまさつ
technological friction

科学技術,特にコンピュータなど電子分野で日本の技術が進んできたことから,技術移転をすると日本に追越されるとの危機感がアメリカに強くなっている。軍事分野では,日本が国産化を目指していた次期支援戦闘機 FSXで,頭脳部分に当るコンピュータソフト「ソースコード」の提供をアメリカが拒否,日本は独自開発に追込まれた。民生のハイテク分野でも,アメリカは国際競争力で有利な状態を維持するため技術保護の姿勢を強めており,技術摩擦は激化していきそうだ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

技術摩擦の関連キーワード科学技術

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android