投票所(読み)とうひょうじょ

精選版 日本国語大辞典の解説

とうひょう‐じょ トウヘウ‥【投票所】

〘名〙 選挙人が投票を行なうために設置された一定の場所。
※朝野新聞‐明治二三年(1890)七月二日「下谷区役所を以て投票所に充て」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の投票所の言及

【投票】より

…日本では,投票権の法的性格は権利であって義務ではないと解されているのはこうした強制投票を許さないためであるともいえる。したがって,投票権の行使を国民の権利としてみるとき,投票率を高めるために投票所へ有権者を強制的に連れだしたり,棄権の防止と称して正当な理由もなく棄権する者に対してなされる制裁は許されないことになる。(3)単記投票主義 1選挙区から選出される議員定数の大小にかかわらず,投票用紙に1人の候補者の氏名を記載せしめるものである。…

※「投票所」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

投票所の関連情報