拡張カード(読み)カクチョウカード

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

拡張カード

コンピューターの性能を上げたり、機能を追加するための機器。デスクトップパソコンでは、基板状のものをマザーボード拡張スロットに装着する。ノートパソコンでは、PCカードと呼ばれるカード状のものを利用する。たとえば、描画性能を向上させるビデオカード、高音質のサウンドを出力するためのサウンドカードなどがある。拡張カードのうち、周辺機器やネットワークへ接続するための入出力コネクターを追加するものをインターフェースカードと呼ぶ。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android