コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

拡散距離 かくさんきょりdiffusion length

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

拡散距離
かくさんきょり
diffusion length

半導体少数キャリアに対する拡散距離は次のように説明される。すなわち熱平衡状態にあって一様なキャリア分布をもつ半導体に少数キャリアを注入すると,キャリアは拡散現象によって移動し再結合しながら消滅して,もとの熱平衡状態に戻ろうとする。この少数キャリアが発生して再結合するまでに拡散する平均距離を拡散距離という。拡散距離 L は,少数キャリアの寿命を τ ,拡散係数を D とすると で表わされる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

拡散距離の関連キーワード臨界方程式(核分裂)マイクロ化学太陽電池

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android