コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

拳闘 ケントウ

百科事典マイペディアの解説

拳闘【けんとう】

ボクシング

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

けんとう【拳闘】

ボクシング。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

拳闘
けんとう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の拳闘の言及

【ボクシング】より

…両手にグローブをはめた対戦者が,ロープを張ったリング上で打ち合って勝敗を決めるスポーツ。日本では拳闘といわれたこともある。
【歴史】

[起源]
 アメリカのボクシング研究家グロンバックJohn G.Grombachによると,こぶしを固めてなぐり合う技術が,初めて体系化されたのは現在のエチオピアにあたる地方だとしている。…

※「拳闘」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

拳闘の関連情報