コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

掻き落とし仕上げ かきおとししあげ

1件 の用語解説(掻き落とし仕上げの意味・用語解説を検索)

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

かきおとししあげ【掻き落とし仕上げ】

左官仕上げの一種。モルタルなどの表面が乾く前に金串・こて・ブラシなどで引っ掻き、表面に細かい凹凸のある仕上がりにすること。◇「掻き落とし粗面(そめん)仕上げ」ともいう。「掻き落とし」と略す。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

掻き落とし仕上げの関連キーワード仕上げ鉋ラスモルタル洗い出し仕上げ左官工事左官工事(建設業許可の一種)左官仕上げモルタルコテ押えモルタル刷毛引モルタルリシン掻き落としモルタルリシン吹付

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone