支払用カード電磁的記録不正作出等罪(読み)シハライヨウカードデンジテキキロクフセイサクシュツトウザイ

デジタル大辞泉の解説

しはらいようカードでんじてききろくふせいさくしゅつとう‐ざい〔しはらひヨウ‐デンジテキキロクフセイサクシユツトウ‐〕【支払用カード電磁的記録不正作出等罪】

クレジットカードキャッシュカードなどの電磁的記録を不正に作ったり供したりする罪。刑法第163条の2が禁じ、10年以下の懲役または100万円以下の罰金に処せられる。支払用カード電磁的記録不正作出罪

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android