改革エピスコパル教会(読み)かいかくエピスコパルきょうかい(英語表記)Reformed Episcopal Church

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

改革エピスコパル教会
かいかくエピスコパルきょうかい
Reformed Episcopal Church

プロテスタント・エピスコパル教会が分裂して,1873年に成立したアメリカのプロテスタント教会。イギリス国教会内のオックスフォード運動の影響で,プロテスタント・エピスコパル教会内にも高教会派と福音派が長らく対立,73年後者の指導者 G.D.カミンズが批判を受けて牧師,信者らとともに脱退してこの教会を設立した。万人祭司説に立って,平信者から区別された身分 orderとしての主教を認めず,牧師や主教は単なる職務もしくは教会内の地位にすぎないとする。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android