コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文芸賞 ブンゲイショウ

デジタル大辞泉の解説

ぶんげい‐しょう〔‐シヤウ〕【文芸賞】

優れた文芸作品に与える賞。→文学賞
昭和37年(1962)に創設された文学賞。河出書房新社が主催し、年に1回、優れた小説に対して贈られる。新人の登竜門としての性格が強く、対象は未発表作品に限られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

文芸賞の関連キーワードきのうの夜、おとうさんがおそく帰った、そのわけは……パパさんの庭 洋平のバンクーバー日記かりんちゃんと十五人のおひなさまにげだした兵隊 原一平の戦争おっこちゃんとタンタンうさぎまねやのオイラ 旅ねこ道中かわいそうな自動車の話トラジイちゃんの冒険世界の果ての魔女学校洪水はわが魂に及びわたしの、好きな人ナミヤ雑貨店の奇蹟ヨオロツパの世紀末ママの黄色い子象好きな女の胸飾り山のおんごく物語てんぷらぴりぴり目まいのする散歩小さなぼくの家ジェントルマン

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

文芸賞の関連情報