新免無二斎(読み)しんめん むにさい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

新免無二斎 しんめん-むにさい

?-? 織豊時代の剣術家。
美作(みまさか)(岡山県)竹山城主新免宗貫(そうかん)につかえる。天真流の使い手で,足利将軍家の剣術師範吉岡氏との試合にかち,主君から新免の姓をゆるされたという。宮本武蔵の父とする説もある。本姓は平田。名は武仁。通称は太郎左衛門

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android