新免無二斎(読み)しんめん むにさい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

新免無二斎 しんめん-むにさい

?-? 織豊時代の剣術家。
美作(みまさか)(岡山県)竹山城主新免宗貫(そうかん)につかえる。天真流の使い手で,足利将軍家の剣術師範吉岡氏との試合にかち,主君から新免の姓をゆるされたという。宮本武蔵の父とする説もある。本姓は平田。名は武仁。通称は太郎左衛門

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android