コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新八八艦隊 しんはちはちかんたい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新八八艦隊
しんはちはちかんたい

対潜,防空をシステム化した護衛艦8隻と,これに搭載される対潜ヘリコプタ8機で護衛艦隊群を編成する構想。護衛艦8隻の内訳は,ヘリコプタ搭載護衛艦 (DDH) 1隻,誘導ミサイル搭載護衛艦 (DDG) 2隻,その他の護衛艦 (DD) 5隻で,対潜ヘリとしては HSS-2Bや新鋭 SH-60Jなどが搭載される。海上自衛隊は4個の護衛艦隊群をそれぞれ「八八艦隊」編成にすることを目標としてきたが,中期防により「新八八艦隊」を完成する予定である。名前の由来は,戦前の帝国海軍が第一線艦隊として戦艦,巡洋戦艦を各8隻保有する計画を有していたことによる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新八八艦隊の関連情報