コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本地理学会 にほんちりがっかい

デジタル大辞泉プラスの解説

日本地理学会

日本の学術研究団体のひとつ。欧文名は「The Association of Japanese Geographers」。地理学に関する研究についての発表を行う。事務所所在地は東京都文京区。公益社団法人。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典内の日本地理学会の言及

【辻村太郎】より

…その後の内外における地形全般にわたる研究成果を要約集大成した《新考地形学》2巻(1932,33)のほか,《日本地形誌》(1929),《景観地理学講話》(1937),《山》(1940),《文化地理学》(1941),《断層地形論考》(1942),《地形の話》(1949)等多数の著書がある。日本地理学会を育て,同会長,名誉会員となる。国立公園や史跡名勝天然記念物の指定にも貢献。…

※「日本地理学会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本地理学会の関連キーワードW.A.ダグラス ジャクソンマルティン シュヴィント秋岡 武次郎蜂須賀 茂韶小笠原 義勝石田 龍次郎田山 利三郎青野 寿郎多田 文男山崎 直方辻村 太郎秋岡武次郎田中 啓爾内田 寛一佐藤 弘辻村太郎吉野正敏山崎直方田中啓爾内田寛一

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本地理学会の関連情報