コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本海洋少年団 にほんかいようしょうねんだん

1件 の用語解説(日本海洋少年団の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

日本海洋少年団【にほんかいようしょうねんだん】

11〜18歳くらいまでの少年少女に海に親しむ機会を与え,必要な訓練を施すことなどを目的とした団体。1924年創設の東京海洋少年団が初め。1945年解散。その後各地域ごとに再建され,1951年連合体として日本海洋少年団連盟が成立した。
→関連項目少年団

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本海洋少年団の関連キーワード禿緑児小娘少女少年青少年青壮年中年増ジュブナイルふりそでの少女

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

日本海洋少年団の関連情報