コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日比野丈夫 ひびの たけお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

日比野丈夫 ひびの-たけお

1914-2007 昭和-平成時代の東洋史学者。
大正3年3月4日生まれ。東方文化学院京都研究所(のち東方文化研究所)で森鹿三にまなぶ。昭和43年京大人文科学研究所教授となる。のち大手前女子大学長。専攻は中国古史。34年共同研究「居庸関」で学士院賞。平成17年7月2日死去。93歳。京都出身。京都帝大卒。著作に「中国歴史地理研究」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

日比野丈夫の関連キーワード五台山(中国)天下郡国利病書読史方輿紀要平江城坊図集古録跋尾寰宇訪碑録パオ(包)元豊九域志大清一統志大明一統志河西四郡水道提綱普陀山山海関直隷省楊守敬三河西山端渓武威

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android