コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

旧債 キュウサイ

デジタル大辞泉の解説

きゅう‐さい〔キウ‐〕【旧債】

昔の負債。古い借金。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

きゅうさい【旧債】

古い借金。昔の負債。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の旧債の言及

【藩債処分】より

…そこで大蔵省諸務課に新県掛をおき,債権者から負債額を申告させ,負債の実体の把握に努めた。債権者に対しては,いずれ調査のうえで政府の責任によって旧藩の旧債を処理することを示し,債権者の不安を取り除こうとした。政府は,負債取調掛を大蔵省内に設置し,郷純造を主任として調査および査定にあたらせ,72年4月藩債処分の方針を示し,翌年3月旧藩負債償還の処分を定めた。…

※「旧債」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

旧債の関連キーワード東日本大震災事業者再生支援機構企業再建整備法マッシンジャーメキシコ方式マシンジャー確定給付債務準消費貸借債権譲渡新納時升米ロ関係川上眉山更改皆済藩債

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android