コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

星の金貨

2件 の用語解説(星の金貨の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

星の金貨

日本のテレビドラマ。放映は日本テレビ系列(1995年4月~7月)。全12回。脚本:龍居由佳里。出演:酒井法子大沢たかお、竹之内豊ほか。耳と口が不自由主人公、倉本彩の数奇な人生と愛を描く。

星の金貨

日本のテレビドラマシリーズのひとつ。放映は日本テレビ系列。1995年、1996年にいずれも全12回のシリーズとして放映されたほか、単発の特別編も制作された。耳と口が不自由な主人公、倉本彩が数奇な運命に翻弄されながらもたくましく生きる姿を描く。出演は酒井法子、大沢たかおほか。2001年にはキャストを一新した『新・星の金貨』が制作されている。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

星の金貨の関連キーワード絶対零度チーム・バチスタお水の花道俺たちシリーズ菊次郎とさき君に伝えたい特命係長・只野仁はんなり菊太郎平成夫婦茶碗茂七の事件簿

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

星の金貨の関連情報