春の高校バレー(読み)はるのこうこうばれー

知恵蔵miniの解説

春の高校バレー

高校バレーボール選手権大会の一つ。夏のインターハイと並ぶ大きな大会で「春高バレー」とも呼ばれる。1970年から2010年までは「全国高等学校バレーボール選抜優勝大会」が正式名称であり、毎年3月に東京で行われていた。しかし、高校3年生も出場できるよう開催時期を1月にするのに伴い、10年にて同大会は廃止。11年より冬のインターハイバレーボール大会が「全日本バレーボール高等学校選手権大会」へと改称し、「春の高校バレー」の愛称を引き継いだ。主催は、日本バレーボール協会、全国高等学校体育連盟、フジテレビジョンなど。

(2013-1-8)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

グリンパティック系

脳内でリンパ系と同様のはたらきをもつ循環システム。グリア細胞(神経膠細胞)が血管周囲に形成したパイプ状の構造に脳脊髄液を循環させ、脳内に蓄積した老廃物を除去する。覚醒時より睡眠時の方がより活動的である...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android