コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

曲率半径 キョクリツハンケイ

大辞林 第三版の解説

きょくりつはんけい【曲率半径】

〘数〙 曲率円の半径。曲率の逆数で表される。曲率半径は曲線の湾曲が緩やかなほど大きくなる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の曲率半径の言及

【球面計】より

…球面の曲率半径の測定に用いられる器具。スフェロメーターともいう。…

【曲率】より

…⊿sを0に近づけたときのこの比の極限をPにおけるCの曲率という。これをκで表すとき,ρ=1/|κ|を曲率半径という。κの正負に応じて,sが増すときPの近くでCは左または右に曲がり,その曲がり方はρが大きいほどゆるやかである(図2)。…

※「曲率半径」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

曲率半径の関連キーワード速度、運動量、エネルギーガウスの結像公式(球面)ラプラスの法則(心筋)オフサルモメーターニュートンリング表面粗さ測定器アッベの不変量ニュートン環凹面回折格子SPレコード色消しレンズローランド円空気膜構造法線加速度クロソイド毛管圧の式光線追跡焦点距離曲率半径ピボット

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android