コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有界変動関数 ゆうかいへんどうかんすうfunction of bounded variation

世界大百科事典 第2版の解説

ゆうかいへんどうかんすう【有界変動関数 function of bounded variation】

区間[a,b]で定義された関数f(x)に対して,区間の分割⊿:ax0x1<……<xnbについて作った和,が,分割に無関係な定数を超えないとき,fは有界変動であるといい,あらゆる分割⊿を考えたときのvの上限Vを,fの[a,b]における全変動という。有界変動関数は有界である。二つの有界変動関数f,gの一次結合および積は有界変動であり,さらに|g(x)|≧c>0なるcがあればf(x)/g(x)も有界変動である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

有界変動関数の関連キーワードジョルダン単調関数

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android