コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

有竹 ゆうちく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

有竹 ゆうちく

?-? 江戸時代後期の画家。
紀伊(きい)和歌山の人。野呂介石(のろ-かいせき)にまなぶ。山水画にすぐれた。文政(1818-30)のころ活躍。姓は前田。名は世美。字(あざな)は子済。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

有竹の関連キーワード山角四郎左衛門上野 理一藪内 節庵村上格一池田貞一荒木貞夫前田米蔵細川林谷上野理一判じ物斎藤実紀伊

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android