コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

朝原岡埜 あさはらの おかの

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

朝原岡埜 あさはらの-おかの

?-? 平安時代前期の医師。
山城(京都府)葛野(かどの)郡の人。「続(しょく)日本後紀」によれば,承和(じょうわ)3年(836)遣唐医師となり,このとき本籍を左京四条三坊にうつしたという。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例