コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

木下浄庵 きのした じょうあん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

木下浄庵 きのした-じょうあん

?-? 江戸時代前期の儒者。
木下順庵の長男。延宝6年(1678)加賀金沢藩につかえたが元禄(げんろく)11年以前に病死した。名は順信(のぶあき)。字(あざな)は敬簡。通称は熊助。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

木下浄庵の関連キーワード木下順庵木下敬簡儒者