コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

未立木地(みりゅうぼくち)

1件 の用語解説(未立木地(みりゅうぼくち)の意味・用語解説を検索)

林業関連用語の解説

未立木地(みりゅうぼくち)

無立木地のうち伐採跡地以外の土地をいう。これらの土地は、将来造林することが妥当であるとされ、森林として扱われている土地であり、各種被害跡地及び現に採草、放牧等に供されているものも含める。

出典|農林水産省
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

未立木地(みりゅうぼくち)の関連キーワード森林跡地御当地素材生産(立木買い)立木地(りゅうぼくち)無立木地(むりゅうぼくち)伐採跡地森林以外の草生地(野草地)樹林地林野庁が所管する国有林野

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone