杉村 七太郎(読み)スギムラ シチタロウ

20世紀日本人名事典の解説

杉村 七太郎
スギムラ シチタロウ

大正・昭和期の外科・泌尿器科学者



生年
明治12(1879)年12月

没年
昭和35(1960)年

出生地
静岡県

学歴〔年〕
東京帝大医科大学〔明治39年〕卒

学位〔年〕
医学博士〔大正3年〕

経歴
外科の佐藤三吉門で、明治41年皮膚泌尿器科教室でも研究。欧州留学を経て45年新潟医学専門学校皮膚泌尿器科学教授。大正5年東北帝大外科教授となり、付属病院長を務めた。昭和16年退官、名誉教授。その後秋田女子医専校長、秋田県立病院長、東北労災病院長など歴任。日本外科学会名誉会長。腎結核の研究で有名。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android