杉重(読み)スギジュウ

精選版 日本国語大辞典の解説

すぎ‐じゅう ‥ヂュウ【杉重】

〘名〙 の薄い板で作った重箱。多く、贈り物用の菓子などを入れるのに用いる。
※御触書寛保集成‐三六・寛文三年(1663)九月「一杉折 一杉重」
※室町殿物語(1706)一〇「杉重・角折・洲浜の台など、数多和尚に勧めけり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android