コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

材料費 ざいりょうひ

デジタル大辞泉の解説

ざいりょう‐ひ〔ザイレウ‐〕【材料費】

製造原価のうち、物品の消費によって生じる原価。製品を製造するために消費された物品の費用。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の材料費の言及

【経費】より


[会計学]
 製品の製造原価を構成する原価要素で,材料費,労務費以外のものを経費expenseという。製品の製造に際しては,製品の素材や部品などの材料や製造のためになんらかの形で費やされる労働用役のほか,工場や設備の減価償却費,保険料,修理費,電力料,賃借料,旅費交通費などの諸種の費用が必要である。…

【原価】より


[価格決定・期間損益計算用の原価]
 原価計算は,製品の売価決定のために,実際に要した製造原価を発見する技法として発足したので,価格決定および期間損益計算のための分類が,原価の基礎的分類となっている。(1)まず原価はその発生形態によって分類すると,材料費(物品を消費することによって発生する原価),労務費(労働力の消費によって発生する原価),経費(物品,労働力以外の資源の消費によって発生する原価)に分類される。(2)原価を製品との関連で分類すれば,その発生が製品に直接に後づけられる原価を直接費,後づけられない原価を間接費という(〈直接費・間接費〉の項参照)。…

※「材料費」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

材料費の関連キーワードふなずし作り体験クルーズコストインフレーションコストプッシュインフレロックフィルダムフルコスト原則オーバーヘッド船舶修繕費保険製造原価報告書要素別原価計算無限脱税事件個別原価計算ダイカスト法直接原価計算鉛フリー製品資本生産性国民医療費売上原価率製造間接費軽自動車工業簿記

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

材料費の関連情報