コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村治佳織 むらじかおり

2件 の用語解説(村治佳織の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

村治佳織

日本の女性ギタリスト。1978年4月14、東京都台東区生まれ。10歳よりクラシックギタリスト福田進一に師事し、89年ジュニアギターコンクールで最優秀賞を受賞。91年、学生ギター・コンクールの全部門で最優秀賞を受賞。93年、デビューCD「エスプレッシーヴォ」をリリース。94年、第5回出光音楽賞を16歳で受賞(最年少)。96年、イタリア国立放送交響楽団と共演、ヨーロッパデビュー。97年、女子聖学院高等学校を卒業し、フランスのエコールノルマル音楽院に留学、99年に卒業し帰国。2001年、スペインロドリーゴ室内管弦楽団と初共演。同年、初のDVD「Contrastes」をリリース。05年、右手の神経麻痺を患い活動休止。翌年復帰し、米国デビュー。09年、稲本響・藤原道山・英哲風雲の会・三響会と共に珠響(たまゆら)を結成。日本を中心に韓国ほかアジア諸国、ヨーロッパなどでも活発な演奏活動を続け、CMなどメディアにも多数出演していたが、13年7月、舌腫瘍のため長期療養に入ることを発表した。

(2013-7-24)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タレントデータバンクの解説

村治 佳織


芸名
村治 佳織

性別
女性

出身地
東京都

職種
音楽

プロフィール
日本のクラシックギタリスト。幼少期より数々のコンクールで優勝を果たし、15歳でCDデビュー。2003年英国の名門クラシックレーベルDECCA日本人としては初の長期専属契約を結ぶ。主な出演作は、CDアルバム『トランスフォーメーション』、DVD・Blu-ray村治佳織 生命の色彩・原色の響き コスタリカ』、NHK白洲正子の旅路を村治佳織が往く』などその他多数。

代表作品
CDアルバム『トランスフォーメーション』 / DVD・Blu-ray『村治佳織 生命の色彩・原色の響き コスタリカ』 / NHK『白洲正子の旅路を村治佳織が往く』

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

村治佳織の関連キーワード乙嫁語りオリエンタリストギタリストジギタリス末カタリストナタリストモータリスト知りすぎた女YOUNG GUITAR堀ひろ子

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

村治佳織の関連情報