コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

村治佳織 むらじかおり

知恵蔵miniの解説

村治佳織

日本の女性ギタリスト。1978年4月14、東京都台東区生まれ。10歳よりクラシックギタリスト福田進一に師事し、89年ジュニア・ギターコンクールで最優秀賞を受賞。91年、学生ギター・コンクールの全部門で最優秀賞を受賞。93年、デビューCD「エスプレッシーヴォ」をリリース。94年、第5回出光音楽賞を16歳で受賞(最年少)。96年、イタリア国立放送交響楽団と共演、ヨーロッパデビュー。97年、女子聖学院高等学校を卒業し、フランスのエコールノルマル音楽院に留学、99年に卒業し帰国。2001年、スペインのロドリーゴ室内管弦楽団と初共演。同年、初のDVD「Contrastes」をリリース。05年、右手の神経麻痺を患い活動休止。翌年復帰し、米国デビュー。09年、稲本響・藤原道山・英哲風雲の会・三響会と共に珠響(たまゆら)を結成。日本を中心に韓国ほかアジア諸国、ヨーロッパなどでも活発な演奏活動を続け、CMなどメディアにも多数出演していたが、13年7月、舌腫瘍のため長期療養に入ることを発表した。

(2013-7-24)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

タレントデータバンクの解説

村治 佳織


芸名
村治 佳織

性別
女性

出身地
東京都

職種
音楽

プロフィール
日本のクラシックギタリスト。幼少期より数々のコンクールで優勝を果たし、15歳でCDデビュー。2003年英国の名門クラシックレーベルDECCAと日本人としては初の長期専属契約を結ぶ。主な出演作は、CDアルバム『トランスフォーメーション』、DVD・Blu-ray『村治佳織 生命の色彩・原色の響き コスタリカ』、NHK『白洲正子の旅路を村治佳織が往く』などその他多数。

代表作品
CDアルバム『トランスフォーメーション』 / DVD・Blu-ray『村治佳織 生命の色彩・原色の響き コスタリカ』 / NHK『白洲正子の旅路を村治佳織が往く』

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

村治佳織の関連キーワード假屋崎省吾4月14日

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

村治佳織の関連情報