東京スタジアム(読み)トウキョウスタジアム(英語表記)TOKYO STADIUM

デジタル大辞泉 「東京スタジアム」の意味・読み・例文・類語

とうきょう‐スタジアム〔トウキヤウ‐〕【東京スタジアム】

東京都府中市にある多目的スタジアム。平成12年(2000)完成サッカーラグビーなどの球技ほかコンサートや催し物の会場としても利用される。収容人数約4万9000人。JリーグFC東京東京ヴェルディのホームスタジアム。
[補説]命名権売却により、平成15年(2003)からの呼称は「味の素スタジアム」。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

知恵蔵mini 「東京スタジアム」の解説

東京スタジアム

東京都調布市西町376番地3に所在する多目的スタジアム。所有・東京都、運営・株式会社東京スタジアム。2001年3月10日、開業。本スタジアムで都は、日本で初めてネーミングライツ(命名権)制度を導入し、味の素株式会社と合意、03年3月1日より呼称が「味の素スタジアム」(略称・味スタ)となった。全周にわたり2層式のスタンドとなっており、座席数は計4万9970席ある(上層スタンド2万600席、下層スタンド2万9370席)。敷地面積は約17.7ヘクタール、フィールド天然芝約7600平方メートル・人工芝約1万2600平方メートル。15年9月には、19年に開催されるラグビーワールドカップ 2019の開会式・開幕戦が本スタジアムで行われることが発表された。

(2015-9-30)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

デジタル大辞泉プラス 「東京スタジアム」の解説

東京スタジアム

東京都調布市にあるスポーツ施設。2001年開設。Jリーグ「FC東京」「東京ヴェルディ1969」の本拠地。2003年、施設命名権により「味の素スタジアム」に名称変更。第32回オリンピック夏季大会(2021年開催)ではサッカー、近代五種、ラグビー競技が行われた。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

選挙公営

国または地方公共団体が個々の候補者の選挙費用の一部または全額を負担すること。選挙に金がかかりすぎ,政治腐敗の原因になっていることや,候補者の個人的な財力によって選挙に不公平が生じないようにという目的で...

選挙公営の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android