東京体育館(読み)とうきょうたいいくかん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「東京体育館」の解説

東京体育館
とうきょうたいいくかん

東京都渋谷区千駄ヶ谷にある都立体育館。1956年に建設され,1964年東京オリンピック競技大会に際し小体育館を付設して体操,水球会場に使用された。収容人員約 1万人。ほかに屋内水泳場および日本最初のオールウェザートラック(1周 200m)をもつ。雨漏りなどが目立ち始めたため,1990年に改築,2013年に改修された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉プラス「東京体育館」の解説

東京体育館

東京都渋谷区にあるスポーツ施設。1956年開設。1964年の第18回オリンピック夏季大会では体操と水球競技、2021年の第32回オリンピック夏季大会、第16回パラリンピック夏季大会では卓球競技が行われた。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉「東京体育館」の解説

とうきょう‐たいいくかん〔トウキヤウタイイククワン〕【東京体育館】

東京都渋谷区にある都立の体育館。メーンアリーナとサブアリーナのほか、陸上競技場や屋内プールなどがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android