コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東海発電所 トウカイハツデンショ

デジタル大辞泉の解説

とうかい‐はつでんしょ【東海発電所】

日本原子力発電が茨城県那珂郡東海村に設置した、日本で初めての商業用原子力発電所。昭和41年(1966)7月から平成10年(1998)3月まで31年8か月にわたり営業運転を行った後、廃止措置に入った。→原子力発電所補説
[補説]原子炉は、英国で開発されたコールダーホール型原子炉を改良し、耐震性を向上させたもので、出力は16万6000キロワット。昭和53年(1978)に隣接して建設された東海第二発電所は、沸騰水型軽水炉を採用し、出力は110万キロワット。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の東海発電所の言及

【日本原子力発電[株]】より

…電気事業法上は電力会社に電気を売る卸電気事業者。60年,日本最初の原子力発電所である東海発電所(茨城県東海村)の建設に着工し,66年に運転を開始した。この原子力発電所はイギリスのゼネラル・エレクトリック社(GEC)のガス冷却炉(GCR)を導入したもので,出力は16万6000kWである。…

※「東海発電所」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

東海発電所の関連キーワード日本原子力発電(株)国内原発の廃炉の状況日本原子力発電[株]茨城県那珂郡東海村放射性廃棄物発電(電力)東海(村)東海[村]電源開発廃炉

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東海発電所の関連情報